免許合宿時の一時帰宅について4


通常、自動車免許を取得する際には通学型で自宅付近の自動車教習所で取得することが多いですが、中には休みを利用して、地方の免許合宿先において短期間で免許を取得するといった方も少なくないのではないでしょうか?しかし、学生なら長期間の休みを利用して免許合宿に参加できますが、既に社会人の方などまとまった休みが取れずに免許合宿では免許を取得できないという方も多いはずです。そういった人の中でも2週間のまとまった休みは取れないものの分けて休みを取れる方であれば、免許合宿で可能であれば取りたいという方も少なからずいらっしゃいます。

一時帰宅を原則認めていない合宿免許ではありますが、法事や卒業式、内定式などのどうしても抜けられない用事と教習期間が重なってしまった場合、一時帰宅を認めている自動車教習所が全国にいくつかあります。しかし、ネックになるのは、そういった一時帰宅をする方の一時帰宅時の交通費は自己負担になってしまうということです。どうしても免許合宿で免許を取得したいが、まとまった休みが取れない方には、こうした一時帰宅を許可している自動車教習所は非常にメリットがある自動車教習所です。

一時帰宅時の交通費自己負担分を考えたときにメリットがあるかどうかは個人の考え方次第と言えるでしょう。ですが、数は多くはありませんが一時帰宅を了承している教習所は全国各所にありますので、自分に都合の良い場所で選択すれば問題はないかと思います。

参考サイト≪合宿免許の激安・格安プランをご紹介|合宿免許の免許の匠